読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|羽生善治vs森内俊之2012-06-12名人戦6局|同シリーズで修正手 森内名人防衛

A06森内俊之.十八世名人.三冠 06月対局

2012-06-12 羽生善治二冠 vs 森内俊之 第70期名人戦七番勝負第6局 棋譜

f:id:shogifan:20150529080621g:plain

森内俊之名人の防衛戦で、シリーズで2度同じ局面が現れて驚いた将棋。 角換り腰掛銀となり、なんと61手目の1図まで第2局と同一局面になった。 第2局は△2七金と指して森内名人完敗であったが、修正手を用意していた。 

f:id:shogifan:20160219035325j:plain

△4六金 

f:id:shogifan:20150529080634g:plain

同シリーズで修正手を指す心意気 森内名人防衛

第2局ではここで2七金と指して敗れたが、△4六金が修正手。 2図以下、▲2八角△2六角▲4九飛△2五銀と進行した。 同じシリーズで修正手を指す、この心意気はすごいと思う。負けた戦型を避ける指し方もあるところだが、この森内さんの気合いがジンとくる。森内さんらしい内容で勝ち、名人を防衛した。

森内さんは名人戦においては、羽生さんを先んじて永世称号「十八世名人」を獲得した。この年度は、A級順位戦9戦全勝という驚異の羽生さんが挑戦者で、防衛は難しいと思った。 だがフルセットになることなく、この第6局で防衛してしまった。十八世名人には失礼だが、まさに「名人戦男」である。