読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|屋敷伸之 vs 中原誠 1990-08-01 棋聖戦5局|逆転の好手 屋敷が18歳で棋聖を獲得

1990-08-01第56期棋聖戦五番勝負第5局

屋敷伸之五段」vs「中原 誠名人」

f:id:shogifan:20150513221648p:plain

中原棋聖が決め手とばかり5四の銀が△6五銀と出たところ。飛車角取り。

ところが逆転の好手があった。

 f:id:shogifan:20160218010242j:plain

▲4三馬△同玉▲6五歩△3三金▲4六飛 

f:id:shogifan:20150513221658p:plain

逆転の好手の馬捨て 屋敷が18歳で棋聖を獲得

6五同歩なら3四飛と馬を取られ、手番だが有効な手が無く先手負けだろう。

ところが▲4三馬と歩を取って後手を引くのが逆転の好手。後手は歩切れのため、飛車まわりがきつい。

実戦も▲4六飛と王手でまわり、忍者屋敷ペースである。以下△4四桂▲3五銀と圧力をかけ、その後もうまく指して先手屋敷勝ちとなった。

前期2-3で敗れ、連続挑戦するも出だし2連敗であった。ところが驚異の3連勝で棋聖獲得となった。18歳でタイトル獲得という最年少記録をつくった。その当時はとても驚いたものだ。