読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|大山康晴 vs 中原誠 1972-05-18 名人戦5局|その2 舟囲いを寄せるお手本

A02大山康晴.十五世名人.五冠独占 05月対局

1972/05/18第31期名人戦七番勝負第5局*「大山康晴名人」vs「中原 誠十段」棋譜

f:id:shogifan:20150418212359p:plain

ここから大山名人の寄せがうまかった。

f:id:shogifan:20160218213211j:plain

▲2五桂△1六歩▲1八歩△7八竜▲3三角

f:id:shogifan:20150418212413p:plain

舟囲いを寄せるお手本

2二角が目につく筋だが、すぐやっても同玉、4一竜、4二金でたいしたことがない。

▲2五桂と置いておくのが好手。こうしておいて▲3三角が強烈だった。

2図以下、△4四角、同角成、同 銀、4五歩、3五銀、2二角と進んだ。▲2二角は今度こそ強烈で、いくばくもなく先手勝ちとなった。

舟囲いを寄せるお手本といえる手順だった。