読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋|郷田真隆vs渡辺明2013-03-24棋王戦4局|渡辺明が三冠達成

A05渡辺明.永世竜王 03月対局

2013年3月24日 第38期棋王戦五番勝負第4局 郷田真隆棋王 対 渡辺明竜王 棋譜

f:id:shogifan:20150605215824g:plain

渡辺明竜王棋王を獲得し、三冠王となった一局。 角換わり腰掛け銀で▲4五歩の仕掛けから桂捨て、▲7一角と猛攻した将棋。 角を斬って△5三同銀となったところ。次の手は意外で感心させられた。

 

▲2四歩

f:id:shogifan:20150605215907g:plain

印象深い▲2四歩 渡辺明が三冠達成

▲2四歩が印象深い一手だった。▲4一飛成、▲4三銀、▲4三金が候補に挙がっていたというが、このタイミングでの▲2四歩は考えづらい。なるほど、突き捨てが入れば攻めが広がる。私にとってはハイライト局面だった。 2図以下△4四銀打▲6三金△6九角…と、わからない攻防が続いたが、最後は渡辺快勝で初の棋王獲得となった。

同時に竜王・王将・棋王三冠王となった。丸山、佐藤、郷田に勝っての三冠。 それと羽生三冠に勝ってのNHK杯優勝。 この冬、渡辺さんは「羽生世代」4人との戦いを制した。すごい強さだった。