読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

01月対局

将棋局面|二上達也 vs 升田幸三 1971-01-30 順位戦|升田、意表の攻め

1971-01-30第25期順位戦A級*「二上達也八段」vs「升田幸三九段」 △坂田流向飛車の将棋。後手の手が難しい局面。 △2六金▲2七歩 △2五金 ▲3七桂 △1六歩 升田、意表の攻め △2六金で▲2七歩と打たせるのは気持ちいいようだが▲3七桂が金当たり。 だがそこで…

将棋局面|大内延之vs花村元司1983-01-24王座戦|こんな攻めでいいのか 花村の奇策

1983-01-24 第31期王座戦二次予選 「大内延介八段」vs「花村元司九段」 棋譜 大内先生が▲矢倉中飛車模様から▲4五歩と仕掛けた将棋。花村先生が早々から銀桂交換の駒損となり、「これでいいのか」と思わせた。 後手はどこから攻めてゆくか。 △7四歩▲同銀△8…

将棋局面|佐藤康光―久保利明2012/01/08王将戦第1局|佐藤の危ない手

2012/01/08第61期王将戦第1局 ▲佐藤康光九段 対 ▽久保利明王将 ゴキゲン中飛車に▲4六銀戦法。角交換から△7二玉と寄ったところ。 先手の次の手に「おっ!」。 ▲5七玉 佐藤の危ない手 飛び出し危険の玉さばき ▲5七玉! 考えるかもしれないけど指せない手。…

将棋局面|中原誠vs米長邦雄1985-01-07十段戦7局|米長邦雄が四冠王に

1985-01-07第23期十段戦七番勝負第7局 「中原 誠十段」vs「米長邦雄棋聖」棋譜 米長邦雄四冠達成の名局から。△米長矢倉から△6五歩早仕掛けの将棋。 1図、後手歩切れだが金桂交換の駒得。後手のここ数手が印象に残る。 △8六歩▲同歩△1四歩▲4五銀△4三金打…

将棋局面|中原誠 vs 桐山清澄 1978-01-07 棋王戦|中原、妙手で大勢を制す

1978(昭和53)-01-07第03期棋王戦本戦勝者組決勝*「中原 誠名人」vs「桐山清澄八段」 向飛車から飛車交換になった。後手は△5八歩とたらして、と金攻め。 先手に意外な手が・・・。 ▲5五飛 中原、妙手で大勢を制す ▲5五飛と天王山に打ったのが妙手。 よく…

将棋局面|加藤一二三vs大山康晴1981-01-06A級順位戦|大山の強引なサバキ

1981-01-06 第39期順位戦A級07回戦「加藤一二三十段」vs「大山康晴王将」 大山康晴十五世名人はチャンスあらば積極的だった。 △四間飛車に▲引き角から棒銀の将棋。 1図となり、後手は平凡な駒組みをしなかった。 △6五歩▲同歩△7三角▲2七飛△5五歩▲2四歩△…

将棋局面|先崎学vs青野照市1989-01-30棋聖戦予選|先崎の次の一手に大仰天

1989/01/30第54期棋聖戦二次予選決勝*「先崎 学四段」vs「青野照市八段」 棋譜 先崎学四段時代の棋譜より。▲中飛車に後手があえて▲5五歩の位を取らせた将棋。 後手が位を奪回し指しやすそうな展開から、1図△6六馬と銀を取って二枚替えになった。 後手充分…

将棋局面|先崎学vs谷川浩司1989-01-23NHK杯|新人先崎が谷川を挑発

1989-01-23 第38回NHK杯戦4回戦第4局 「先崎 学四段」vs「谷川浩司名人」棋譜 名人と四段の早指し将棋。 開始局面が現れるのは珍しい。開始局面から目を疑う光景が・・・。 ▲3六歩 新人先崎が初手で谷川を挑発 14年後にも再現 先崎さんの四段当時の将棋…

将棋局面|中村修vs米長邦雄1985-01-21棋聖戦4局|米長の好判断

1985-01-21第45期棋聖戦五番勝負第4局「中村 修六段」vs「米長邦雄棋聖」 棋譜 当時流行した矢倉▲2九飛戦法だが、図が通常と違うのは端歩が1五歩と伸びていないこと。 銀取りに桂を跳ねたところ。後手米長棋聖の好判断が見られた。 △5五歩▲3三桂成△同金…

将棋局面|中原誠vs米長邦雄1986-01-07十段戦7局|米長中原の十段戦14番は名勝負

1986-01-07第24期十段戦七番勝負第7局「中原 誠名人」vs「米長邦雄十段」 棋譜 米長邦雄十段防衛の名局から。 △米長矢倉で△4四銀と繰り出し△5五歩と仕掛けた将棋。後手は迫りくる先手の駒をどうしのぐか。 △6一銀 決め手の一段銀 米長中原の十段戦14番は…

将棋局面|渡辺明vs羽生善治2013-01-07棋王戦挑戦決定2局|渡辺の思い

2013年1月7日第38期棋王戦挑戦者決定二番勝負第2局 渡辺明竜王 対 羽生善治三冠 棋譜 矢倉脇システムの戦いだったが、図の少し前に羽生さんが飛車斬りの強行に出たのに驚いた。 1図は△7九角成と飛び込んできたところ。先手の受けが意外だった。 ▲6八飛…

将棋局面|田中寅彦vs大山康晴1984-01-25王座戦|トラ流イビアナの・・・

1984-01-25 第32期王座戦二次予選決勝「田中寅彦七段」vs「大山康晴十五世名人」 寅彦先生が初期の居飛車穴熊で勝ちまくったのはよく知られるところ。 大山△中飛車、田中▲居飛車穴熊の戦い。 角取りに先手はどう対処するか。 ▲7七角△同角成▲同桂 トラ流イビ…

将棋局面|田丸昇vs羽生善治1990-01-19棋王戦敗復決勝|田丸が羽生を破り棋王挑戦決定戦へ

1990-01-19第15期棋王戦本戦敗者復活戦決勝*「田丸 昇七段」vs「羽生善治竜王」 田丸昇七段が棋王挑戦者決定戦進出を決めた本局は、その個性と実力を見ることができた。 相掛り▲4六銀戦法だったが、見たことのない変化になった。 1図は4一の玉を△3一玉と…