読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|二上達也 vs 升田幸三 1971-01-30 順位戦|升田、意表の攻め

 1971-01-30第25期順位戦A級
*「二上達也八段」vs「升田幸三九段」

f:id:shogifan:20160312223158g:plain

△坂田流向飛車の将棋。後手の手が難しい局面。

f:id:shogifan:20160312233519j:plain

△2六金▲2七歩 △2五金 ▲3七桂 △1六歩

f:id:shogifan:20160312223408g:plain

升田、意表の攻め

△2六金で▲2七歩と打たせるのは気持ちいいようだが▲3七桂が金当たり。

だがそこで△1六歩が意表の攻めだった。

2図以下▲同歩△同金と、金が突進するのがすごい。金香交換で端を破ろうというもの。 

以下▲6六角 △3三角 ▲同角成 △同銀 ▲1六香 △同香と端を破った。駒損でも後手が良くなった。

後手升田優勢だったが、終盤に悪手を連発して先手二上勝ち。