読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|渡辺明vs佐藤天彦2016年2月11日棋王戦1局|渡辺、高速の寄せ

2016年2月11日 第41期棋王戦五番勝負 第1局
渡辺明棋王 対 佐藤天彦八段

f:id:shogifan:20160212202315g:plain

角換り腰掛銀で、後手渡辺棋王に△7三角の新手がでた将棋。渡辺棋王がうまく攻める展開にして終始ペースをつかんでいた。

ここで後手に決め手の好手がでた。

f:id:shogifan:20160218220826j:plain

△4三角

f:id:shogifan:20160212202324g:plain

渡辺、高速の寄せ

△4三角の自陣角が好手で決め手。飛車取りで、遠く7六の銀をにらんでいるのがすぐわかるから、「あっ、そうか! いい手だなあ」と納得である。

理解するのに時間はかからないが、私にはまったく見えなかった。そういう手ってあるよねえー。

2図以下▲3四歩△4五金▲同銀△7六角▲4四銀△8七歩成まで、あっという間に終局。角が銀を取る味がたまらない。

渡辺将棋は谷川将棋に似ているといわれるが、谷川さんのような”高速の寄せ”だった。