読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋|谷川浩司vs有吉道夫1983-02-17王座戦|谷川の鬼手

1983-02-17第31期王座戦二次予選決勝「谷川浩司八段」vs「有吉道夫九段」 

f:id:shogifan:20150528230854g:plain

戦型は、当時流行した矢倉▲2九飛戦法に△棒銀。 △2四角とぶつけられ、先手は対応が悩ましい局面だった。

 

▲3五金 

f:id:shogifan:20150528231050g:plain

谷川の鬼手、歩頭の金打ち

▲3五金!とは、すごい鬼手があった。5八にキズがあるので、角銀を渡すと大変。 そこで▲3五金。合駒というべきか捨て駒か。桂の犠打は見るが、金とは。あまり例を見ないハイライト局面だ。

取ると思ったが、2図以下△5一角▲2五金と進み先手優勢となった。 谷川さんクラスになると、大舞台の棋譜でなくとも良い手の宝庫である。