読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|森内俊之vs渡辺明2004-12-27竜王戦7局|20歳渡辺明が竜王を獲得

A05渡辺明.永世竜王 12月対局

2004-12-27 第17期竜王戦七番勝負第7局

森内俊之竜王・名人」vs「渡辺 明六段」 

2004-12-27a_20131227212538ee2.png

渡辺明六段が竜王を獲得した一局だが、内容も完璧であった。 横歩取り△8五飛に▲6八玉型の将棋だった。 後手は駒得だが玉が狭いのが嫌味。自然な良い次の一手がでた。 

f:id:shogifan:20160302222630j:plain

△1七馬

2004-12-27b.png

渋い馬引き 20歳渡辺明竜王を獲得

後手優勢とはいえ、4四桂が入るようだと後手玉は危険になる。 △1七馬と引いて、4四に利かしたのが良い手で後手玉が安全になった。 遊び駒の活用で、△3八とと取る手も生じた。自然な好手だった。2図以下いくばくもなく先手投了となった。

渡辺六段がフルセットの末勝って、衝撃的な新竜王誕生となった。 森内俊之さんは当時、竜王・名人・王将の三冠で第一人者だった。 それを渡辺さんは20歳という若さで竜王を奪取してしまった。羽生さん以来の大天才出現にとても驚いた。

しかしこのときは、防衛を続けて長い長い長期政権になるとは思わなかった。