読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|渡辺明vs森内俊之2013-11-21竜王戦4局|森内の強防連発

A06森内俊之.十八世名人.三冠 11月対局

2013年11月21日~22日第26期竜王戦七番勝負第4局

渡辺明竜王森内俊之名人 棋譜 

2013-11-21_20131227082705f0a.png

森内俊之名人が挑戦する竜王戦から。 矢倉▲4六銀戦法で、角を成らす指し方はタイトル戦では久々に見た。 1図▲3四金と打って先手のペースかと思ったら、ここから強い防手を連発して驚かされた。

f:id:shogifan:20160219043945j:plain

 △5三金▲4四金△同金▲6一飛△5二角 

2013-11-21a_20131227082707bf7.png

森内の強防連発

▲3四金でつぶれたように見えたが、△5三金が強い受け。 そして▲6一飛のとき△5二角が決め手の強防。4一角ではない。 すごい強防連発だった。溜息が出た。 2図以下、▲1一飛成に△6六歩と反撃に転じて後手勝ち筋に入った。 この将棋、人によって見どころはさまざまだろうが、私はここでの後手森内名人の強い受けがハイライトだと感じた。 追記:1図▲3四金は逸機で、5五銀なら先手面白かったらしい。