読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋|渡辺明vs森内俊之2009-11-25竜王戦4局|渡辺竜王6連覇

2009-11-25第22期竜王戦七番勝負第4局(11月25・26日)渡辺明竜王 対 森内俊之九段 棋譜 

2009-11-25.png

渡辺明竜王が6連覇を達成した一局だが、敵の攻めをうまくいなすものだと感心した将棋。 △一手損角換りの将棋で後手が積極的に攻めて、1図は△2二角と面白い角を打った局面。 これに対する先手の次の一手がまた面白かった。

 

▲9六香 

2009-11-25a_2013122721254292f.png

振飛車のような香浮き 渡辺明竜王6連覇

△2二角は変わった角打ちだが、遠く7七の地点や9九の香車をにらんでいる。 2図▲9六香が軽い受けで好手だった。 振飛車で飛車側の香車を浮いておくのはあるが、それに似て面白い。居飛車の玉側の香車ではめずらしいことだ。 角で香車を取られなくなったが、相手の手番になるだけに勇気のいるところ。 2図以下△5五銀左▲7四歩△7七歩と進み後手は攻め続けたが、先手は7三にと金をつくり飛車を攻めて反撃した。 先手渡辺勝ち、竜王6連覇となった。

渡辺さんは思えば最初、森内さんから4-3で竜王を獲得したのだった。 今回獲り返しにきた森内さんを4-0で圧倒し、返り討ちした。竜王を最初獲得した頃から一段と強くなったのを感じた。