読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|渡辺明NHK杯vs広瀬章人2013-10-06NHK杯|穴熊王子広瀬の好局

2013年10月06日第63回NHK杯2回戦第9局 

渡辺明NHK杯vs広瀬章人七段 棋譜 

2013-10-06a_2014010111064434c.png

広瀬章人七段が研究手順で快勝した一局。 △四間飛車穴熊▲居飛車穴熊。 △3二飛と打って▲4一飛成と成った1図から、どうさばくのかと思っていた。 

f:id:shogifan:20160301121521j:plain

△5七歩成▲同角△3四飛▲3三歩△6三銀

2013-10-06b.png

熊王子広瀬の好局

後手が自陣飛車をどうさばくのかと思った。すぐ3四飛と取りたいが、6二角成と斬られる。 残しておきたい歩を△5七歩成となり捨てるのが好手だった。 ▲同角とバックさせて△3四飛が好調な飛車出。 ▲3三歩は面白い手だが、△6三銀と引いたのがまた好手だった。 自陣を堅めてこのあと△5一香が好手となった。 終盤も切れ味鋭く、渡辺明竜王相手に快勝した。

振飛車穴熊と居飛車穴熊という、両者得意の戦法だったが、広瀬七段が研究手順をぶつけて勝ったようだ。 当代一の振飛車穴熊の名手、「穴熊王子」広瀬七段の強さが炸裂した好局だった。