読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|郷田真隆vs森内俊之2013-08-15竜王戦挑決1局|郷田の構想

2013年8月15日 第26期竜王戦挑戦者決定三番勝負 第1局

郷田真隆九段 対 森内俊之名人  

2013-08-15a.png

郷田真隆九段の相掛かり▲3六銀戦法。 △1三角と銀取りにのぞいたところ。先手の次の手が印象的だった。

f:id:shogifan:20160226054951j:plain 

▲7九角

2013-08-15b.png

郷田、引き角の構想

私ごときだと、形とばかり4六歩などと受けそうなところ。 ▲7九角とはなんとも柔軟な構想。似た前例はあったようだが、この図は珍形である。この将棋で、矢倉に組んで引角ならよくあるが。

このあと後手はひねり飛車。先手は玉を囲った。 後手が駒組みに苦心する展開になったが、それを見越した郷田さんの構想だったのだろう。先手郷田九段快勝となった。 郷田九段はこのころ棋聖戦王座戦などで挑戦権を争うなど、大きな活躍をしていた。まだまだタイトルをめざす闘志が感じられた。