読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|羽生善治vs森内俊之2012-04-24名人戦2局|羽生の受けの好手

2012-04-24第70期名人戦七番勝負第2局「羽生 善治二冠 」vs「森内 俊之名人 」 棋譜

 f:id:shogifan:20150525203227p:plain

角換り腰掛銀から後手が飛車斬りの強攻をした。△6七桂の打ちこみが来たところ、対処が冷静だった。 

f:id:shogifan:20160219035325j:plain

▲7八飛 

f:id:shogifan:20150525203241p:plain

羽生の受けの好手

▲7八飛が面白い受けで好手。玉飛金銀が並ぶ珍形である。 「玉飛接近すべからず」というが飛車が受けに効いて堅かった。5九桂成から5八成桂と取られても、同金が飛車のヒモつきで、逆に馬取りになる。

それにしても飛車上がりは指しづらい手。アマチュアなら△6七桂と打たれたら気持ち悪くて、たいがいの人は取ってしまうのではないか。 このあと▲2四歩とあやをつけて、▲6六飛成と引きつけて後手玉を攻めるのみとなった。

攻守にさえた羽生二冠完勝となった。

羽生善治二冠が挑戦する名人戦から。