読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋プロ棋士ハイライト局面ブログ|名手絶妙手鬼手奇手好手

竜王名人王将王位棋聖王座棋王NHK杯順位戦ほかプロ棋戦の名局好局熱戦棋譜を局面図で振り返るスマホで見やすいブログ

将棋局面|大山康晴 vs 中原誠 1967-11-21 棋聖戦|その1 中原、大山との初対局

1967-11-21 第11期棋聖戦本戦準決勝*「大山康晴名人」vs「中原 誠五段」 数ある大山ー中原戦の初顔合わせの一局。「中原誠五段」という肩書が古めかしい。 6三飛成が見えているが後手にうまい手があった。 △2四香▲8一飛△8九馬▲5七銀△5一金右 中原、大…

将棋局面|大山康晴 vs 中原誠 1967-11-21 棋聖戦|その2 中原、大山との初対局で快勝

1967-11-21 第11期棋聖戦本戦準決勝*「大山康晴名人」vs「中原 誠五段」 その1のつづき。 後手に思わぬ寄せの好手があった。 △6七金▲同銀△同馬 中原、大山との初対局で快勝 1図で△6七金とベタッと打ったのが俗手の好手。金のない相手に金を渡すからうっ…

将棋局面|石田和雄 vs 中原誠 1976-11-08 新人王戦記念対局|矢倉定跡形の終盤ででた中原の妙手

1976(昭和51)-11-08 第07回新人王戦記念対局*「石田和雄新人王」vs「中原 誠名人」 相矢倉の終盤。先手は堅陣で後手はバラバラ。 だが後手に妙手があった。 △8六香 矢倉定跡形の終盤ででた中原の妙手 △8六香が妙手だった。桂馬を打つのが常用手筋だが香車…

将棋局面|中原誠ー桐山清澄1981/05/06名人戦第3局|中原名人の柔らかい受け

1981/05/06第39期名人戦第3局先手:中原 誠名人 後手:桐山清澄八段 △9五歩と厳しい手がやってきた局面。 先手中原名人の受けが見もの。 ▲7九金△9六歩▲9八歩△2九飛成▲4三角△2八竜▲6八金打 中原名人の柔らかい受け 9五歩に同歩だと9八歩、同香、9九角…

将棋局面|中原誠ー桐山清澄1981/04/09名人戦第1局|中原、持ち駒を生かした光る寄せ

1981/04/09第39期名人戦第1局先手:中原 誠名人 後手:桐山清澄八段 先手の持ち駒を生かした寄せが見もの。 ▲4三と△同金▲6六桂△9二玉▲7四桂△5一歩▲1六角 中原、持ち駒を生かした光る寄せ ▲4三とと捨てたのが面白かった。それで▲6六桂と手筋の桂馬。 …

将棋局面|中原誠 vs 桐山清澄 1978-01-07 棋王戦|中原、妙手で大勢を制す

1978(昭和53)-01-07第03期棋王戦本戦勝者組決勝*「中原 誠名人」vs「桐山清澄八段」 向飛車から飛車交換になった。後手は△5八歩とたらして、と金攻め。 先手に意外な手が・・・。 ▲5五飛 中原、妙手で大勢を制す ▲5五飛と天王山に打ったのが妙手。 よく…

将棋局面|中原誠vs島朗1988/09/07竜王戦準決勝三番勝負第1局|中原の早い寄せ

1988/09/07第01期竜王戦本戦トーナメント準決勝第1局「中原 誠前名人」vs「島 朗六段」 △坂田流向飛車の終盤。 ここから先手の寄せが早くて驚いた。 ▲1二歩△ 同香▲1一飛△2二王▲2四桂△ 同歩▲2一銀 まで先手の勝ち 中原の早い寄せ ▲1二歩から入るのが早…

将棋局面|中原誠 vs 谷川浩司 1990-05-08 名人戦 3局|創造力豊かな中原十六世名人

1990/05/08第48期名人戦七番勝負第3局*「中原 誠棋聖」vs「谷川浩司名人」棋譜 中原誠十六世名人の将棋は、晩年激しさを増していった。名人戦を何度も戦った谷川対策だったのだろうか。平成2年の名人戦でとんでもない戦法を見た。 ▲5六飛 創造力豊かな中原…

将棋局面|中原誠 vs 米長邦雄 1979-04-26 名人戦|伝説の絶妙手 中原の名局

1979-04-26 第37期名人戦七番勝負第4局「中原 誠名人」vs「米長邦雄棋王」 先手足らないかと思われるとき、後々語り継がれる絶妙手がでた。 ▲5七銀 伝説の絶妙手▲5七銀 中原の名局 ▲5七銀が絶妙手。棋書ではよく出てきて、何度見ただろう。まさにハイライト…

将棋局面|谷川浩司vs中原誠1985-04-24名人戦3局|中原、攻めの妙手

先手:谷川浩司名人 後手:中原 誠王将・王座1985/04/24第43期名人戦3局 後手がどう攻め続けるかとういう局面。 △7五銀 中原、攻めの妙手 歩頭の銀打ち 5九角とか3九角とか、私が考えるダサい攻めではやられてしまうのだろう。 △7五銀! ガツンと音がするよ…

将棋|中原誠vs大山康晴1986-04-10名人戦1局|名人芸の応酬を見た

1986/04/10第44期名人戦七番勝負第1局*「中原 誠名人」vs「大山康晴十五世名人」 棋譜 中原誠名人防衛戦の棋譜から。 大山△四間飛車に▲居飛車穴熊6六銀型。 ここからの名人同士のやりとりがハイライトだった。 ▲7四歩△同銀▲同飛△同金▲7五歩△6五歩▲5五銀 …

将棋|大内延介vs中原誠1979-10-01王座戦2局|中原が得意にした銀冠からの穴熊退治

1979-10-01 第27回王座戦三番勝負第2局「大内延介八段」vs「中原 誠名人」 棋譜 中原誠名人の穴熊退治の駒組みが巧みな一局だった。▲四間飛車穴熊△銀冠から、先手が石田流に組み換えた将棋。1図から、後手の動きが秀逸だった。 △3五銀▲3八金寄△4四角 中…

将棋局面|中原誠vs大山康晴1974-06-06名人戦7局|中原、格調高い名手で名人防衛

1974-06-06第33期名人戦七番勝負第7局「中原 誠名人」vs「大山康晴十段」 棋譜 △三間飛車に先手は▲4五歩の仕掛け。 図まで、盤上は激しく目まぐるしい攻防の戦場だった。そんなさなかに、先手から目を疑う手が出た。 ▲9六歩 激戦のさなかの端歩突き 中原、…

将棋|中原誠vs米長邦雄1984-12-20十段戦6局|中原待ってましたの好手

1984-12-20 第23期十段戦七番勝負第6局「中原 誠十段」vs「米長邦雄棋聖」 中原誠十段の防衛戦で、最も中原流がでた将棋だったように思う。 ▲ひねり飛車から速攻を仕掛けた将棋。飛車を3筋に転じて、飛車角交換になった。次の一手、先手の左辺のこの形とい…

将棋|中原誠vs加藤一二三1982-04-26名人戦2局|中原、飛先不突矢倉の会心譜

1982-04-26 第40期名人戦七番勝負第2局「中原 誠名人」vs「加藤一二三十段」 棋譜 ▲飛車先不突(つかず)矢倉。ここから先手、強攻に出た。並の攻めではなかった。 ▲5三角成△同金▲5四銀△同金▲4三金△8二飛▲5八飛 角損の攻め 中原、飛先不突矢倉の会心譜 …